「注連縄」造り

  今朝は6時から「鎮守の清掃」が有りました、一週間後の本祭りに備えての

全員での奉仕作業です。   何人かの欠席者居た模様ですが・・、

(いつものことです)大きな影響は有りませんでした。が、 

  その足で私も ”自分の氏神様の清掃”を氏子の皆さんと遣りました。 

帰宅して朝食を摂り、「注連縄」を作りました。 

  藁を100回余り軽く叩いて、柔らかくします。 

                
画像
 

 作り始めました。  ナカナカっ、力が要ります。よ、 

                 
画像


 作る「仕様」は同じですが・・、私くしは ”玄関は右に寄せて”作るようにしてます。 

 紙垂の下を潜って入るのが ”気持ち的に好き”  なんです。

                 
画像


 土曜日には、早朝に「畑建て」をして日曜日は朝食後に各お宮へ「幣束入れ」(28本)を

  済ませてから ”神社祭礼に参加”します。 

 この感覚は、”里山の晩秋の締めくくりのような思い”が湧いてきます。 

         直ぐに 風花が舞い 木枯らしが・・・  

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック