正月・・、 拵えています。

  一昨日から、作り始めました。 

 「年多賀」「注連飾り」です。 今回(来春の・)は、20個と「玄関の注連縄飾り」です。 

私のやってる内容を順次記してみます。ね、    

 先ずは、「紙垂」を作ります ”中切り紙垂”を我が家は飾ります。   一昨日に・・ 

そして、「多賀」を作りますが ”これが一番大変”なんです。     昨日に・・ 

                   
画像


  藁束を2把ほど使って、出来上がります。 ⇑    今年のは、白く(汚れが無い!) 太く長く 大変に良いモノ(稲わら)です。 

                    
画像
 

  ⇑ ↓ 今日は、「紅白の南天を採って来て付けてみました」綺麗な実を着けてます。 

                    
画像


 南天は今年は ”頗る良い花 赤い実(白も・・)”に成ってます。 

 房が、親子の様に2本(殆んどが2本です)着いてまして ”華やか”です。 

 明日は、「松授け」をして ”松の新芽と紙垂を着けて”完成させ ”大晦日の午前中に飾りたい”と

計画してます。    都度、更新 投稿してみます。    

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

現実主義者
2015年12月30日 00:35
俺の場合はここんとこ、年末年始が来ても「年跨いだところで何?」としか言えません。

もうこんな社会で俺のような人間が「良いお年」なんか期待できません。

この記事へのトラックバック