秋深まる里山 ・ ・ 田んぼ、

  雨の降らない日が続いてる里山です。  

                      
画像


 山の紅葉も、順次進んでる様です。  ⇑   脱穀も終わり、稲架(ハセ)壊しをしました。 

2週間ほどの、水稲の収穫作業を ・・・・・・・・  追ってみました。  

 稲架(足木と長柄・・)を運んで、刈取りをしたのが10月の5日(刈り初め)でした。 

                   
画像


  乾燥して、脱穀を・・

                   
画像

                   
画像
   
                
  籾袋で61袋の収穫でした。   今年はいろんな事が、除染の仮置き場の進入路の

「土地の提供」(面積が減った !) 春から夏の「高温」 ! 夏から秋の「長雨」 ・・etc が。。 
  ナントか「やや不良」の作柄ですが、何やカニやを思えば ”上出来かな・・”と

満足してマス。     大きなトラブル ケガも無かったし、 

                    
画像
   

 後は、「青米などの等級下げ(2等米に)」に成らなければ ”云う事なし”です。ネ、  

 そんな事を、考えながら 「稲架壊し」をしました。  

                   
画像


 もう、風は北西の風が吹いてる「里山の田」でした。 

 何時もなら、3週間かかる田んぼの収穫作業は ”今年は2週間の超早い短期間”でした。  

                   
画像


 雨になど遭って、長引いて一ヶ月掛かってしまう年も ・・・・・・・ 

明日は、稲架を運んで片付けて(半日くらいで終わる、予定?)キノコ採りをしたいです。。  

  この時期 !  ”シロが呼んでる気がして”落ち着きません。  

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック